【イスラエル】エルサレムの公共交通機関 ~ 空港やテル・アビブへのアクセス

イスラエル旅行・エルサレムの交通手段

2019年秋の、イスラエル・ヨルダンの旅行記を書いています。

今回は、エルサレムの公共交通機関についての記事です。

エルサレムに滞在中に利用したライトレール、空港行きの列車、中央バスステーションなどを紹介したいと思います。


1. シャバットに注意

ユダヤ教徒が多く住むイスラエルには、「シャバット(安息日)」という習慣があります。

シャバットは、金曜の夕方から土曜の夕方までで、この時間帯は労働してはいけないことになっています。しかも、機械や火を使うことを禁じられているので、公共交通機関のほとんどがストップするそうです。

私たちが帰国したのは金曜の夜で、交通機関がストップして空港に行けなくなるのではないかと心配していました。ホテルの人に聞いてみると、バスの便数は減り、電車はストップするとのことだったので、ホテルまでタクシーを呼んでもらいました。タクシーはシャバット中も走っているようです。

結局、何が運行して、何が運休するのがはよくわかりませんでしたが、シャバットの時間帯に移動する場合は、早めに送迎を手配するなどしておいた方が良いかもです。

2. ライトレール

エルサレムに滞在していた私たちですが、帰国日前日にテル・アビブに移動し、テル・アビブ市内を一日だけ観光して帰ることにしました。

テル・アビブ行きのバスに乗るために、とりあえず中央バスステーションまで行きます。

*地図上のピンにカーソルを当てると、地名が表示されます。

中央バスステーションまでは、ライトレールを利用。ライトレールはエルサレムの街を6分おきに運航している路面電車の様なもので、観光にも便利です。運行スケジュールやルートは、ウェブサイトで確認できます。
ライトレールのウェブサイト
路線図

私たちは、エルサレム旧市街に宿泊していたので、最寄りのダマスカス門駅から乗りました。

イスラエル旅行・エルサレムのダマスカス門の駅
ダマスカス門駅

「ダマスカス門駅」のGoogle map のリンクを貼っておきます。「Damascus Gate」は、ヘブライ語では「Shkhem Gate」と呼ばれてるようです。
ダマスカス門駅の地図

標識などは、ヘブライ語・アラビア語・英語で書いてあります。上りと下りでホームが分かれていますので、駅の路線図をみて、行きたい方向のホームで待ちましょう

イスラエル旅行・エルサレムのダマスカス門駅
駅の標識
イスラエル旅行・エルサレムのダマスカス門駅
路線図

自動販売機では、英語で切符が買えます。一日パスなどもあるようでした。私たちは1回分のみ購入。6.0 NIS(=約190円)。

イスラエル旅行・エルサレムのライトレール
ライトレールの切符

ライトレールに乗り込むときに、改札マシーンに切符を差してから乗ります。プリペイドカードを持ってる人は、マシーンにパスをかざしてスキャンしていました。

イスラエル旅行・エルサレムのライトレール
改札マシーン

3. 中央バスステーション

ライトレールの「Central Station」という駅で降りました。
駅の地図

駅のすぐ北側、道路を渡ったところに、中央バスステーションがあります。
中央バスステーションの地図

イスラエル旅行。エルサレムのバスステーション。
エルサレムの中央バスステーション

中央バスステーションからは、空港やイスラエルの主要都市を結ぶバスに乗ることができます。

イスラエル最南端の街「エイラット」からエルサレムまで、バスに乗ってみたので、興味のある方はそちらの記事もどうぞ。

イスラエル旅行・エゲッドバス(イスラエル~エイラット)【イスラエル】エイラットからエルサレムまでバスの旅♪ ~エゲッド・バスの乗り方

4. 空港直通の列車

テルアビブまでバス行こうと思っていたんですが、バスステーションの向かいに、何やら立派な建物が。

検索してみると、どうやら最近できた空港直通の鉄道の駅なんだとか。
Yitzhak Navon 駅の地図

エルサレム・空港行きの電車の駅
Yitzhak Navon 駅
(空港直通の列車の駅)

列車の方が楽しそうなので予定変更。テルアビブへ行くには、空港で一度乗り換えになりますが、列車を利用してみることにしました。

イスラエル旅行・エルサレムの空港直通列車・Yitzhak Navon 駅
Yitzhak Navon 駅の構内

エスカレーターを降りると、切符の自動販売機があります。係の人が見回っていて、自動販売機で私たちの切符を買ってくれました。

イスラエル旅行・エルサレムの空港直通列車・Yitzhak Navon 駅
切符売り場と改札

片道一人分 17.0 NIS(=約530円)。

時刻表。空港へは30分おきに運行しているみたいです。

イスラエル旅行・エルサレムの空港直通列車・Yitzhak Navon 駅

乗り場は、ずいぶん地下にあります。長~いエスカレーターを3つ降りるか、エレベーターで -2F まで降ります。よく掘ったね.... 😅

イスラエル旅行・エルサレムの空港直通列車・Yitzhak Navon 駅

乗り場は、1番と2番の二つだけ。

イスラエル旅行・エルサレムの空港直通列車・Yitzhak Navon 駅

車内は比較的きれい。

イスラエル旅行・エルサレムの空港直通列車

荷物置き場がなかったので、みんな通路に置いたりしていました。私たちの荷物は小さいので足元に入りました。

イスラエル旅行・エルサレムの空港直通列車

約25分で、ベングリオン空港駅に到着です。

イスラエル旅行・ベングリオン空港駅

5. ベングリオン空港駅

イスラエル旅行・ベングリオン空港駅

ベングリオン空港駅は、空港のターミナルに直通しています。駅から出たらすぐにターミナルの入り口があります。

イスラエル旅行・ベングリオン空港駅
空港ターミナルの入り口

ターミナルに入ると、そこは到着フロアなので、出発はエスカレーターで3階へ。

イスラエル旅行・ベングリオン空港

飛行機でイスラエルに到着した場合、列車に乗りたければ、到着フロア(Level G)を「Train」の標識に従って進むとよいです。

イスラエル旅行・ベングリオン空港

ターミナルから駅への出口。

イスラエル旅行・ベングリオン空港駅

空港で、夫がオレンジジュース飲みたいと言うので買いました。

イスラエル旅行・ベングリオン空港駅

一本16 NIS(=約500円)のオレンジジュース!今まで空港で買ったボトル飲料では一番高かったカモ。イスラエルは物価が高いです。

6. 空港からテルアビブへ

さっきの駅に戻って、テルアビブへ旅を続けます。

イスラエル旅行・ベングリオン空港駅

ベングリオン空港駅からは下の3方面に列車が出ていて、③のNahariya 行きがテルアビブに停まるらしいです。

  1. Modiin-Cent.
  2. Jerusalem Navon
    (エルサレムのYitzhak Navon 駅)
  3. Nahariya

切符は自動販売機で英語で買えるそうですが、列車がテルアビブに停まるかどうか確認したかったので、窓口で買いました。一人片道 13.5NIS(=約420円)也。

テルアビブ行きの列車も、先ほどエルサレムから乗ってきた列車が停車したところと同じ、2番乗り場から出発しました。今度は青い列車。

イスラエル旅行・ベングリオン空港駅
テルアビブ行きの列車

テルアビブ市内には、3つか4つ駅があるのですが、Google Map を見ながら、ホテルに一番近い「Tel Aviv-Hashalom」という駅で降りました。10分もしないで到着したと思います。
駅の地図

駅からは、タクシーでホテルへ向かいました。

イスラエル旅行・テルアビブの「Tel Aviv-Hashalom 駅」
Tel Aviv・Hashalom 駅周辺

タクシー

テルアビブに一泊して、翌日の夜中の便で、ベングリオン空港から帰国しました。

帰国の日は金曜日で、夕方からシャバット(安息日)の日。鉄道が運行しないかもしれないということで、ホテルからタクシーを呼んでもらって、空港まで向かいました。30分くらいの道のりで、料金は160 NIS(=約5,000円)。

渋滞や時間帯にもよりますが、テルアビブから空港までのタクシーの相場は、110~190NIS で、夜間は割増だそうです。

トリップアドバイザーのフォーラムで、ベングリオン空港のウェブサイトに、タクシー料金計算機があるというコメントがありました。空港から主要都市へのタクシー料金が計算できるみたいです。目安にするにはいいかもです。
空港タクシー料金計算機

7. おわりに

今回の記事では、エルサレム⇔テルアビブ間の公共交通機関の情報をシェアしてみました。

私たちが旅行した2019年には、空港直通の列車が運行し始めたばかりで、しかも部分的にしか開通していないという話も聞きました。もし、情報が古かったり、間違っている箇所があれば、コメント欄から教えていただけると嬉しいです。

旅の参考になればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です