【メキシコ】サンホセ・デル・カボ観光②:ダウンタウンと周辺のビーチ

人気のビーチリゾート地、メキシコの「ロス・カボス」地区。美しいビーチでバケーションを楽しもうと、国内外から多くの観光客が訪れます。
ロス・カボスには「 サンホセ・デル・カボ 」と「カボ・サン・ルーカス」という2つの大きい街があり、その周辺にホテルや観光地が集まっています。

今回の記事では、 「サンホセ・デル・カボ」 のダウンタウンと、周辺のビーチについて紹介したいと思います。

ピンクの枠で囲ってあるのが、ロス・カボス地区。
ロス・カボス国際空港から サンホセ・デル・カボ までは、車で約20分。
ロス・カボス国際空港から カボ・サン・ルーカスまでは、車で40~50分。


1. サンホセデルカボの中心地
Downtown San Jose del Cabo

サンホセ・デル・カボ の中心地は、Plaza Mijares (ミハレス広場) 周辺です。

サンホセ・デル・カボのダウンタウン。カトリック教会とミハレス広場。Plaza Mijares.

ラテンアメリカの街って、街の中心にカトリック教会と広場があるんですが、この街も、かわいいカトリック教会とミハレス広場を中心にダウンタウンが広がっています。

サンホセ・デル・カボのダウンタウン。ミハレス広場。

ダウンタウンといっても、そんなに大きな街ではないです。観光客向けのお土産屋さんや、レストランなどが並んではいますが、比較的静かで、落ち着いた街雰囲気。土産屋さんを見ながらプラプラお散歩したり、カフェやベンチでおしゃべりしたりして、のんびり楽しめます。

サンホセ・デル・カボのダウンタウン。レストランやお土産屋さんが並ぶ。
サンホセ・デル・カボのダウンタウン。レストランやお土産屋さんが並ぶ。

街はペイントやアートで飾られていて、とってもカラフル。歩いているだけで、ハッピーになります☆

サンホセ・デル・カボのダウンタウン。ペイントやアートがカラフルな街。
サンホセ・デル・カボのダウンタウン。ミハレス広場とカトリック教会を中心に広がるカラフルな街。
サンホセ・デル・カボのダウンタウン。ペイントやアートがカラフルな街。

2. サンホセデルカボでの移動手段
レンタカーもおすすめ

ダウンタウンにもホテルが数件あるようなので、そこに泊まれば、ダウンタウンは徒歩で周れます。

ただ、「サンホセ・デル・カボ」って、ビーチリゾートで人気な地域なので、ほとんどのホテルはビーチ沿いに並ぶ大規模なビーチリゾートホテルです。ホテル内にプールやビーチ、レストランやショップなど、必要なものがすべて入っていて、ホテルから出なくても快適にバケーションを楽しめるようになっています。ホテル外でのアクティビティーも、ホテルのデスクで予約してくれるところが多いです。

ビーチ沿いのリゾートホテルに宿泊している場合、「サンホセ・デル・カボ」のダウンタウンへ行くには車が必要になります。ホテルからあまり出る予定がない方は、「空港↔ホテル間」の送迎のみを手配し、たまにホテル以外へ出かける場合はタクシーを利用するといいんじゃないかなと思います。

空港↔ホテル間の移動は、宿泊するホテルが送迎をしてくれるのであれば、事前に予約をしておくか、ツアー会社等で手配できます。オプショナルツアー大手のベルトラさんから送迎プランもでているみたいです。
Veltra: 空港↔ホテル間送迎プラン

事前に予約をしていなければ、空港でタクシーを拾えばいいですが、空港で待ち構えている客引きをたくさん見ましたので気を付けてください。

ちなみに私たちは、ホテル以外のビーチなどにも行ってみたかったので、空港でレンタカーを借りました。Alamoというレンタカー会社を利用し、4日間レンタルで135 USD + ガソリン代。メキシコの道路はアメリカみたいなので、アメリカで運転経験のある方は、ハードルは高くないですし、ロス・カボス周辺の道路や標識はきれいに整備されていて運転もしやすかったです。

ロス・カボスのレンタカー

「一日5ドル!」などと宣伝しているレンタカーもあったのですが、「ボロボロの車が出てくる」とか、「返却時にトラブルに巻き込まれた」とか、あまり良いレビューがなかったので今回はやめておきました。私たちが借りたレンタカーはきれいな車だったし、レンタル時も返却時も何も問題なくスムーズでした。

レンタカーがあると、買い物などは便利でした。サンホセ・デル・カボには、大きな "Walmart" (アメリカのスーパー)があって、ミネラルウォーターや、持ってき忘れたビーチサンダルなどを購入しました。
Walmart の地図

3. ロス・カボス周辺のビーチ

海岸沿いをドライブしながら 「 サンホセ・デル・カボ 」と「カボ・サン・ルーカス」 の間にあるビーチを巡ってみました。海岸沿いに大型リゾートホテルが並んでいる地域ですので、アクセスできないビーチもありましたが、公共のビーチでアクセスできたものをいくつか紹介します。

Santa Maria Bay
(サンタ・マリア・ベイ)

「Montage Los Cabos」という高級リゾートホテルの傍にあるビーチです。

ビーチ自体はだれでも利用できるようで、トイレや簡易シャワーもありました。広い公共駐車場も用意されていますので、そこに車を止めて、2~3分下っていくとビーチがあります。

メキシコのロス・カボス。サンタ・マリア・ベイ・ビーチ。

皆さん浜辺にパラソルを立てのんびりしたり、カヤックなどのアクティビティーも行われていました。

メキシコのロス・カボス。サンタ・マリア・ベイ・ビーチ。
メキシコのロス・カボス。サンタ・マリア・ベイ・ビーチ。カヤックのアクティビティー。

Chileno Bay Public Beach
(チレノ・ビーチ)

こちらも、駐車場やトイレなどの施設がある、公共ビーチです。

メキシコのロス・カボス。チレノ・ビーチ。
メキシコのロス・カボス。チレノ・ビーチ。

サンタ・マリア・ベイに比べると人が多くて、賑やかな感じのビーチでした。

メキシコのロス・カボス。チレノ・ビーチ。
メキシコのロス・カボス。チレノ・ビーチ。

4. おわりに

今回の記事では、メキシコのリゾート地、「サンホセ・デル・カボ」のダウンタウンと、周辺ビーチの情報をシェアしてみました。

サンホセ・デル・カボには、素晴らしいリゾートホテルがたくさんあるので、ホテル内でのんびりバケーションを満喫するのも楽しいですが、少し足を延ばして、ダウンタウンを散歩してみたり、レンタカーでドライブしてみるのもおすすめです。ロス・カボスの自然や、ラテンアメリカ的な側面を見ることができ、巨大リゾートとは一味違った雰囲気を味わうことができるかと思います。

ロス・カボスで海岸線をドライブ。展望台。
ドライブ中に見つけた展望台
ロス・カボスで海岸線をドライブ。展望台。
展望台から眺めるサンホセ・デル・カボ