【アイルランド】ダブリンのグルメ☆ テンプルバー周辺のおすすめレストラン3選

アイルランド旅行・ダブリンのグルメとシーフード

2020年3月に旅行した、アイルランドの首都ダブリンの記事を書いています。

今日の記事はダブリンで食べたもの。2泊3日の短い滞在でしたが、アイルランドならではのお料理が楽しめて大満足だったので、紹介してみようと思います。

尚、今回紹介するレストランやパブは、トラベルサイトなどでの口コミやレビューも高評価なものばかりです。旅の参考になればと思います。


1. シーフード姉妹店

島国であるアイルランドは、魚介類が新鮮。シーフード料理やシーフードレストランもよく見かけます。

今回は、とても口コミが良かった「Klaw」と、その姉妹店の「The Seafood Café」の2軒のお店でシーフド料理をいただきました。

① Klaw

klaw は、テンプル・バーというエリアにあるシーフードレストラン。
ホームページ
地図

雰囲気のあるかわいいお店ですが、狭いです。テーブルが3つとカウンター席のみだったかな。

予約は取らないらしく、席は早い者勝ちなので、混まない時間に行くのがおすすめです。

まずは、アイルランド産ビール。

注文したのは、シーフードのチャウダー、ロブスターのグリル。それからヘンな名前に惹かれて「GAMBA GAMBA GAMBA」。大きなエビと野菜を、ニンニク+バターで煮たお料理。「Gambas al ajillo」というスペイン料理を真似たものかな?

Klaw Chawder,
Half Grilled Robster,
GAMBA GAMBA GAMBA

↓↓↓↓ メニューです。クリックしたら拡大します。

② The Seafood Café

こちらは、Klaw の姉妹店。Klaw からほんの数ブロックのところにあります。
ホームページ
地図

The Seafood Café

店内は、Klaw よりは広いです。

とってもオシャレなインテリアでした。

アイルランドのいろんなところで育った牡蠣がディスプレイしてあります。

アイルランド産の牡蠣

いろんな産地の生牡蠣の盛り合わせ+白ワイン。

フィッシュスープと、カニペーストのサンドイッチ。サンドイッチはサラダに埋もれております....。

2. The Boxty House

アイルランド料理、Boxty (ボクスティ) の専門店。
ホームページ
地図

店内はとても広く、バーのエリアもあります。

バー・エリア

ボクスティはアイルランドの郷土料理で、ジャガイモで作ったパンケーキ。初めて食べました。

↓↓↓ クレープみたいなのがボクスティ。

中身はビーフ・チキン・ベジタリアンなどが選べます。ちなみに、私のボクスティの中身は、ビーフとマッシュルームのクリームソース。

Gaelic Boxty

友人が注文したのは「ボクスティ・ダンプリング」。ジャガイモで作ったお団子みたいなのが入っています。イタリアンのニョッキみたいな感じでしょうか。

Corned Beef & Cabbage Boxty Dumplings

ダンプリング・コーンビーフ・キャベツをソースであえてあります。

3. アイルランド最古のパブ
The Brazen Head

The Brazen Head の入り口

The Brazen Head はアイルランド最古のパブ。1198年からこの場所にあると言われています。現在の建物は、1754年に建てられたものだそうです。
ホームページ
地図

門をくぐると、中世の街に来たみたい。同じ敷地内に「Brazen Head INN 」というホテルも入っているようでした。

Brazen Head のホテルとパブ

屋外の席で飲んでいる人もいましたが、少し寒かったので私たちは室内のテーブルへ。

屋外のテーブル

室内は、いくつかの小部屋に分かれていますが、テーブル数はかなりあると思います。

店内の様子

カウンター席も。

カウンター席

アイリッシュ・サイダー(炭酸リンゴ酒)と、前菜にブリーチーズのフライ。

Deep Fried Brie

フライからとろける、ブリーチーズ。

メインは、アイリッシュ・シチュー

Irish Stew

デザートは、Baileys (ベイリーズ) というアイルランド産のクリームリキュール風味のベイクドチーズケーキ。

Baked Baileys Cheesecake

4. テンプル・バー周辺

今回紹介した3つのレストランは、どれも「テンプル・バー」というエリアにあります。

「テンプル・バー」というエリアは、レストランやアイリッシュパブが立ち並ぶ繁華街で、とても人気の観光スポットとなっています。

ダブリンのテンプル・バー
昼のテンプル・バー・エリア

ナイトライフの中心であり、夜もとても賑やか。

夜のテンプル・バー・エリア

テンプル・バー・エリアで一番有名なパブ。その名も「The Temple Bar」。
ホームページ
地図

アイルランド旅行・首都ダブリンの観光名所
The Temple Bar

ひときわ目立つ、真っ赤なパブ。アイリッシュパブの聖地です。夜もライトアップされて綺麗です。

The Temple Bar のライトアップ

6. おわりに

今回の記事では、ダブリンのテンプル・バー周辺のレストランを紹介してみました。

観光名所となっているテンプル・バーは、活気あふれるとても楽しいエリア。夜にアイリッシュパブを楽しみに来ても良いし、アイルランドらしいお料理が楽しめるレストランでランチをしても楽しいと思います。

ダブリンご訪問の際は、ぜひ行ってみてください ♪