【上海】豫園の美しい庭園と、おいし~い南翔饅頭店 ♪

上海の中国庭園「豫園(よえん)」

ここ数か月、旅行は自粛中なので、昨年行ったシャンハイ旅行の記事を書いています。

今回紹介するのは、上海中心部にある中国庭園「豫園(よえん)」とその周辺のショッピング街「豫園商城」です。

英語では「Yu Garden」とか「Yuyuan Garden」と呼ばれています。

庭園は400年以上前の「明」の時代につくられたもの。近代都市の上海の真ん中にいながら、古き中国の風情を感じることができます。

庭園の周りは、多くの人で賑わう商店街「豫園商城」。お土産屋さんや美味しいものがたくさんあって、歩いているだけで楽しい気分になります ♪

日本やアジア各国でレストランを展開している小籠包屋さん「南翔饅頭店」の本店も豫園商城の中にありましたので、メニューをレポートしたいと思います。

尚、記事中に Google Map のリンクを貼っていますが、中国では Google Map が使えないことがあるので気を付けてください。


1. 風情ある中国庭園「豫園」

上海の観光スポット「豫園」。

豫園は、明の時代につくられた中国風の庭園。役人であった潘允端が、父の潘恩のために贈った庭園で、1559年~1577年の18年をかけてつくられたのだとか。

その後、さまざまな人々によって再建・改修が行われて今に至るようですが、400年以上の長い歴史がある庭園です。
豫園の地図

上海の中国庭園「豫園(よえん)」。

中国庭園って見たことなかったんですが、池の周りに植物や石を配置して自然を表現しているところは、日本庭園とよく似ているなと思います。

上海のおすすめスポット「豫園(よえん)」。

橋を渡ったり、林や、奇妙な形の岩をくぐったり、自然の中を散策しているような気分になります。

上海の中国庭園「豫園(よえん)」。
上海の中国庭園「豫園(よえん)」。

赤っぽい色を使った建築物や内装は、中国らしい雰囲気です。

上海の観光名所「豫園(よえん)」。

内装や家具も中国風ですてきです。

上海の観光名所「豫園(よえん)」。
上海の中国庭園「豫園(よえん)」。

こちらは庭園の住人。🐈🐈🐈

上海の中国庭園「豫園」の猫

池に架かる廊下が気に入りました。

上海の中国庭園「豫園(よえん)」。

2. 豫園を囲む商店街「豫園商城」

豫園の周りは、お土産屋さんやレストラン、ストリートフードが並ぶ商店街になっています。
豫園商城の地図

上海のみどころ「豫園商城」。

商店街の建物も豫園にマッチした中国風のデザイン。

上海の観光スポット「豫園商城」。上海老飯店。
上海の観光名所「豫園商城」。

↓↓↓ 豫園商城から見えた上海タワーです。

上海の観光スポット「豫園商城」から見える上海タワー。

それから.... 豫園商城には美味しいものがありすぎてヤバいのです。🍜🍨🍴🍰🍖😋

中国菓子やさん

上海の観光名所「豫園商城」。お菓子屋さん。

これは「老酸奶」といって、飲むヨーグルト。

上海の観光スポット「豫園商城」。飲むヨーグルト「上海老酸奶」。

こちらは、チェーンの「鮮得来」というレストラン。

上海の観光名所「豫園」にあるレストラン「鮮得来」

「排骨年糕」というお料理で有名なお店みたいですが、夫はヌードルに惹かれたようで、おやつタイムです。

上海の観光名所「豫園」にあるレストラン「鮮得来」

私は、さっき買った団子と飲むヨーグルトを勝手に持ち込んで、デザートタイム....。

上海の観光名所「豫園」にあるレストラン「鮮得来」
飲むヨーグルトとお団子

そして、デザートのデザート。

上海のマクドナルド。マンゴーソフトクリーム。
上海のマクドナルド。マンゴーソフトクリーム。

マクドナルドで見つけたマンゴーソフトクリーム。🍦🍦🍦

上海のマクドナルド。マンゴーソフトクリーム。
上海のマクドナルド。マンゴーソフトクリーム。

3. 小籠包の南翔饅頭店本店

上海の豫園にある小籠包レストラン「南翔饅頭店」本店。

豫園商城の中には、南翔饅頭店の本店があります。立派な建物です。
ホームページ
地図

アジア各国にレストランを展開する小籠包屋さんで、日本にもいくつか店舗があるようですよ。→ 日本の店舗

こちらが入り口。入り口も立派~。

上海の豫園にある小籠包レストラン「南翔饅頭店」本店。

一階ではテイクアウトができるようですが、私たちは上の階にあるダイニングエリアに案内されました。店内はモダンな感じできれいです。

上海の豫園にある小籠包レストラン「南翔饅頭店」本店。
上海の豫園にある小籠包レストラン「南翔饅頭店」本店。

かわいいテーブルセット。

上海の豫園にある小籠包レストラン「南翔饅頭店」本店。

メニューは写真付きで助かります。英語の説明もあります。

上海の豫園にある小籠包レストラン「南翔饅頭店」本店。写真付きメニュー。

まず最初は、こちらの「蟹黄灌湯包」というお料理。カニとポークが詰まったでっかい小籠包なんですが、ストローで中身のジューシーなスープを味わって食べます。面白そうなので注文してみました。

上海の豫園にある小籠包レストラン「南翔饅頭店」本店。「蟹黄灌湯包」

小籠包三昧 ♪

上海の豫園にある小籠包レストラン「南翔饅頭店」本店。

実は、これが食べたくて来たのです。ブタさんのカスタード饅頭。🐷🐷🐷

上海の小籠包レストラン「南翔饅頭店」。ブタのカスタード饅頭。
上海の小籠包レストラン「南翔饅頭店」。ブタのカスタード饅頭。

観光地にあるレストランなので、ローカル感には欠けるかもしれませんが、観光客慣れしているし、注文などもしやすいので、中国旅行が初めての私たちには十分楽しめました。お料理もおいしかったです。

上海の楽しいツアー 🚎🚎🚎