【ヨルダン】死海の7つ星ホテル★★★★★★★ &朝食ドロボウ

ヨルダンの死海リゾート。グルメ特集。

2019年秋の、ヨルダン・イスラエル旅行の記事を書いています。

今回の記事は、ヨルダンの死海リゾートで宿泊した「ケンピンスキー・イシター (Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea)」というホテルのレビューです。

夫の同僚にヨルダン人がいて、「今度、ヨルダンに行くよ~」という話をしていたら、「死海のケンピンスキーは素晴らしいホテルだから、絶対に泊ったほうがいい。アメリカの5つ星ホテルなんかとは比べ物にならないよ。7つ星ホテルだ。」と、強く勧められたのだとか....。

7つ星はちょっと大げさですけど....、彼の言う通り素敵なホテルでしたし、ホテル予約サイトでのレビューや口コミもとても良いホテルなので、紹介してみたいと思います。

ただし、このホテルには朝食泥棒が住んでいますのでご注意ください 💀💀💀。

目次
  1. ヨルダンの死海リゾート
  2. Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea
  3. ロビー周辺
  4. 客室
  5. ホテルの施設
    • 死海のビーチ
    • 9つのプール
    • レストラン & バー
    • フィットネスルーム & スパ
  6. 朝食泥棒
  7. おわりに

1. ヨルダンの死海リゾート

ヨルダン・死海リゾートのビーチ

死海はイスラエルとヨルダンにまたがる湖。世界で最も低い場所として知られていて、湖面は海抜マイナス430m。

塩分濃度が非常に高く、水に入ると勝手に浮き上がってしまう、浮遊体験ができます。

さらに、死海の塩や泥に含まれるミネラルは、ヒーリングや美容の効果があるということで、保養地としても人気の場所。世界中から人々がバーケーションに訪れます。

イスラエル側にもヨルダン側にも、死海沿岸にリゾート地が開発されていますが、私たちが行ったヨルダン側の死海リゾートは、死海の北東の部分(下の地図のピンクで囲んだ部分)。

*ピンにカーソルを当てると地名が表示されます。

この地域には、死海沿いに、外資系のリゾートホテルや、ビーチ施設、モールなどが集まっていて、ヨルダン随一のリゾート地です。

2. Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea
ケンピンスキー・イシター・ホテル

ヨルダンの死海リゾート。浮遊体験ど泥パック。

今回宿泊したのは「Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea」。ケンピンスキーはドイツ系のホテルブランドらしいです。
ホテルのホームページ
ホテルの地図

ホテル正面はこんな感じです。

ヨルダンの死海リゾート。ケンピンスキー ホテル イシュタール デッド シー(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea)。

ホテルの敷地に入る前に、セキュリティーチェックポイントがあって、関係者以外は敷地に入れないようになってました。ヨルダンはそんなに治安が悪いとは思いませんでしたが、結構厳重だなぁと思いました。

ヨルダンの死海リゾート。ケンピンスキー ホテル イシュタール デッド シー(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea)。

3. ロービー周辺

ホテルは、豪華な装飾などはあまり無く、すっきり広々とした雰囲気です。シンプルだけどチープな感なじではなくて、素敵なデザインでした。

こちらがロビーのフロントデスク。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

ピアノの傍のに大きな窓があって、窓いっぱいに死海が広がっています。シンプルなインテリアなので、壮大な死海の風景が引き立ちます。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

ピアノの傍から、ロビーの外に出てみました。夕暮れ時の死海。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

ロービーの外は、ラウンジみたいになっていました。外側のデザインも、死海や周りの自然とマッチしていていいなと思いました。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

奥の方では、シェフたちが料理をしていたので、ここで死海を眺めながらお食事できるのだと思います。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

4. 客室

客室へは、ゴルフカートで連れて行ってもらいました。客室のエリアはこんな感じです。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」
ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

① 寝室とポーチ

こちらが客室。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」
ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

綺麗だし、アメニティーも完璧だし、何も文句はございません。もちろん各部屋 Wi-Fi 完備です。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」
ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

外にはポーチが付いていて、死海が見えます。二階の部屋の方が眺めが良いと思いますが、一階の部屋は、プールやバーなどの施設にすぐアクセスできるのが便利で良かったです。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」
ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

ポーチにの傍にはオリーブの木がたくさんあって、オリーブの実がなっていました。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

ミニバー。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

ミネラルウォーターは、頼めばいくらでも補充してくれる感じでした。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

ヨルダンの電圧は220V。プラグの種類はホテルによって違うので、マルチタイプのものを持ってきておいた方が良いと思います。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」
ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

② バスルーム

玄関を入ってすぐ左手には、クローゼットやバスルームがあります。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」
ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」
ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

バスルーム。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」
ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

シャワールームとバスタブ、両方あります。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」
ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

ドライヤー。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

シャンプーやソープなどは「Trinitae」というヨルダンのブランドの物でした。死海の塩や泥を使ったソープやローションです。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

死海の泥で作った、このソープがとても気に入りました。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

「Trinitae」はヨルダンにしか店舗がなく、海外では手に入りにくいみたいです。ホテルのロビーに「Trinitae」のショップがあったので、おみやげなどにいいかも。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」
ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

5. ホテルの施設

① 死海のビーチ

ホテルには、死海にアクセスできるプライベートビーチがあります。

ヨルダンの死海リゾート。ケンピンスキー ホテル イシュタール デッド シー(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea)。

ビーチでタオルなども借りれますし、ベンチ、アンブレラ、シャワーなどの設備も整っていますので快適です。

ヨルダンの死海リゾート。ケンピンスキー ホテル イシュタール デッド シー(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea)。浮遊体験。
ヨルダンの死海リゾート。ケンピンスキー ホテル イシュタール デッド シー(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea)。浮遊体験と泥パック。

泥パックに使う、死海海底の泥も準備してあります。

② 9つのプール

死海は塩分濃度が高く、一日中浸かっているわけにはいかないので、もっと泳ぎたければ、ホテルのプールを利用できます。

ウェブサイトによると、ホテルには9つのプールがあるそうです。数えてないので、全部見れたか謎です。写真に撮ったものだけ載せておきます。

こちらは「Infinity Pool(インフィニティー・プール)」という、メインのプール。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

背景の死海に溶け込むようなデザインで、死海で泳いでいるような気分になります。ちなみに、すごく深くて、子供は進入禁止。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

↓↓↓ Infinity Poolの一段下にあるプール。Infinity Pool を囲むようにつくられています。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」
ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

他にもいろんなプールがありましたが、2泊じゃ全部は入れませんでした。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」
ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」
ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」
ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

③ レストラン & バー

ホテルにはレストランやバーがいくつも入っています。
ホテルのレストランのページ

私たちは、近所のホテルに食事をしに行ったので、このホテルで利用したのはバーのみです。

ホテルの各所にレストランやバーがあるのですが、こちらの建物がメインのお食事処。エジプトの神殿みたいでお気に入りの建物 ♥。

ヨルダンの死海リゾート。ケンピンスキー ホテル イシュタール デッド シー(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea)。

バーに来てみたのですが、外のテラス席を勧められました。

ヨルダンの死海リゾート。ケンピンスキー ホテル イシュタール デッド シー(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea)。バーとラウンジ。

夕暮れ時の死海を眺めながら一杯できます。夜は、ライブミュージックやアラブのダンスのショーなど、催し物も行われています。

ヨルダンの死海リゾート。ケンピンスキー ホテル イシュタール デッド シー(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea)。
ヨルダンの死海リゾート。ケンピンスキー ホテル イシュタール デッド シー(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea)。

昼間のテラスはこんな感じです。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」
ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

プールサイドにもバーやレストランがあります。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」
ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

④ フィットネスルーム & スパ

フィットネスルームは、マシーンなどの設備が充実。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」
ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」
ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

私は利用しなかったですが、隣接してスパもあります。

ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」
ヨルダン・死海の「ケンピンスキー・イシター・ホテル(Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea )」

6. 朝食ドロボウ 💀💀💀

死海の風を感じながら、ポーチで朝食でもしてみよっかな~と思い、ルームサービスを利用してみました。なかなかロマンチック 💕

ヨルダンの死海リゾート。ホテル朝食。

う~ん、そして美味しそう 😍

ヨルダンの死海リゾート。ホテル朝食。

テーブルセッティングが完了したその時.....

ありゃ !? 来客。

ヨルダンの死海リゾート。ホテル朝食。

かなり積極的なアプローチ。

ヨルダンの死海リゾート。ホテル朝食。

高級ハムを盗まれた~!

ヨルダンの死海リゾート。ホテル朝食。

相当お腹が空いているのか、いくら追い払ってもテーブルにジャンプして暴れるので、外での食事は断念...

室内に移動しても、窓越しで恨めしそうにしているので、

ヨルダンの死海リゾート。ホテル朝食。
ヨルダンの死海リゾート。ホテル朝食。

結局、ハム3枚と、スクランブルエッグを1/4 くらい差し上げました。贅沢だわ~。

ヨルダンの死海リゾート。ホテル朝食。

兄弟たちもいるのが判明。

ヨルダンの死海リゾート。ホテル猫。
ヨルダンの死海リゾート。ホテル猫。

育ち盛りのようです。お腹も空きますね~。

 

7. おわりに

今回の記事では、ヨルダンの死海リゾートにある、「ケンピンスキー・イシター・ホテル (Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea)」を紹介してみました。

壮大な死海の風景に溶け込んでいくような、シンプルかつ洗練されたホテルのデザインがとても気に入りました。静かに自然を感じながら2日間ゆっくりできて、旅の疲れも回復しました~。もう一日あったら、スパで、死海の泥エステなどを試してみたかったです。

ケンピンスキーホテルの詳細や、死海リゾートで人気のホテルの情報を貼っておくので、参考になればと思います。

▶ Kempinski Hotel Ishtar Dead Sea の詳細
ホテルのホームページ
ホテルの地図
トリップアドバイザーのレビュー
Expedia
Hotels.com
agoda

▶ 死海周辺で人気のホテル
トリップアドバイザー
Expedia
Hotels.com
agoda